51歳 髪と頭皮の乾燥が気になる

健康な髪だとハリやコシがあってしっかりしていますし、キューティクルも傷ついていませんからツヤのある美髪でいられると思います。

 

ただ、年を取るたびに美髪の条件となるハリやコシが失われてきて、髪に元気がなくなってきたなと実感しています。

 

ハリやコシを取り戻すためのヘアケアを続けていれば、髪のエイジングを食い止めることができて、美髪を維持できると思っています。

 

そのためにも、髪を傷めないようなヘアケアを心がけて、頭皮を健やかな状態にしておくのが一番です。

 

加齢によって髪と頭皮の乾燥が気になっているので、シャンプーは低刺激のアミノ酸系のものを使っていて、少しでも頭皮への刺激を避けるようにしています。

 

また、乾燥を抑えるためには保湿が重要ですから、美容オイルでのオイルパックや頭皮マッサージを週に1回行っています。

 

年齢的に白髪が増えていて白髪染めもしていますが、美容室では低刺激な白髪染めをしてもらっています。

 

つなぎとして自分で家でやる時にはトリートメントタイプのもので、一時的に染めるようにしています。

 

使いやすくて頭皮と髪が洗いやすいシャンプー

アスタリフトのスカルプシャンプーは頭皮と髪に優しいアミノ酸系なので、使いやすそうな印象です。

 

公式サイトをチェックしてみると、保湿成分がたっぷり入っているのがいいなと思います。

 

セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸と化粧品並みに保湿力の高い美容成分が入っていますから、髪も頭皮もしっとりしそうな感じです。

 

乾燥が気になっている私からすれば、使ってみたいシャンプーの一つです。

 

容器がおしゃれでバスルームに置いていても栄えそうで、毎日のシャンプーにも気合が入りそうです。

 

口コミでは評価が分かれていて、髪にハリやコシが出るという人もいれば効果を感じられないという人もいます。

 

合う人にとっては使い心地が良くて、美髪に仕上げてくれるようです。

 

また、口コミで目を引くのが、アミノ酸系なのに泡立ちが良くてきしみがないという点です。

 

どんなに頭皮や髪に良くても使い心地が悪いテンションが下がりますが、使いやすくて髪と頭皮が洗いやすいというのは大きなポイントだと思います。

 

アミノ酸系シャンプーは洗い上がり、すっきり感が全く違う

頭皮と髪への優しさを考えるなら、やはりノンシリコンシャンプーがいいと思います。

 

私自身もアミノ酸系のノンシリコンシャンプーを愛用していますが、洗い上がりのすっきり感やサラサラ感が全く違います。

 

髪の輝きや滑らかな手触りというものはなくなりますが、人工的な髪の美しさではなく、髪本来の健康を維持できるのではと思っています。

 

実際、シリコンを使った一般的なシャンプーからノンシリコンのアミノ酸系へ変えてしばらく経った頃、髪が痩せていて元気がなかったのがハリとコシが少し戻ってきてくれて、抜け毛が減ってくれました。

 

また、頭皮が乾燥してかゆみが出たりしていたのですが、これもシャンプーを変えてからはかなり収まっています。

 

髪の美しさを求めていて回復力のある若い人なら、シリコン入りシャンプーでツヤツヤの輝く髪でもいいでしょう。

 

しかし、、頭皮や髪の衰えが気になる年代の私にとっては、いかに頭皮や髪を正常に保っていられるかが重要なので、これらの健康を守ってくれるノンシリコンが合っています。

定期的に頭皮に栄養を与える必要がある

抜け毛や薄毛が気になる年代からすれば、頭皮ケアは必要不可欠だなと思います。

 

やはり髪を作っているのは頭皮ですから、頭皮が健康でなければ髪の健康も得られません。

 

以前は髪の補修やケアばかりに重点を置いていましたが、今は頭皮環境を良好に保つためにも頭皮ケアに重点を置いています。

 

具体的には頭皮に優しく皮脂を奪いすぎないアミノ酸系シャンプーで洗うようにしています。

 

また、定期的に頭皮に栄養と潤いを与えるために美容オイルでのパックやマッサージをして、抜け毛対策を行っています。

 

頭皮ケアをしていなかった頃よりも、髪が元気になってくれてボリュームもアップしてきました。

 

抜け毛も一時期ひどかったのですが、お風呂の排水溝にたまる抜け毛の量も減ってくれたのが嬉しいです。

 

頭皮に良くないものを極力省いてあげて、頭皮がいい状態でいられるようにケアするのが私流の頭皮ケアです。

 

パーマや白髪染めを控えたり、少しでも頭皮を傷めないようにしています。

 

頭皮が元気なら髪も元気になりますから、根本的なヘアケアになると思います。

 

>>アスタリフトシャンプーの口コミを見る