31歳 髪にハリがない時は運動でストレス発散

顔の肌と同じように、髪もストレスによってダメージを受けるようなので髪にハリがなくなってきた時は運動をしてストレス発散しています!

 

リラックスする時も、フェイスケアだけではなく頭皮マッサージをして血流を良くするように心がけています。

 

髪は流れ作業のように手入れすることがほとんどですが、きちんとケアしたあとは心なしか髪にハリが生まれるので、日々の手入れの重要さを実感してしまいます。

 

また、腕や足、顔などの皮膚は日焼けしないように気を使っていますが、髪は見逃されがちです。

 

ハリやコシを失わないためにも日差しが強い時は帽子をかぶって紫外線をバリアしたり、UVカット効果のあるスプレーを塗布してキューティクルが剥がれないように注意しています。

 

そして美髪になるために一番大切だと思うのがシャンプーです!

 

毎日、直接髪に触れるものなので自分に合うだけではなく、髪にうれしい効果があるものを選びたいですよね。

 

美しい髪に重要なハリとコシのためにも刺激が少ないものを選んでいます。

 

アミノ酸は、人の髪にも優しい成分

アスタリフトの「スカルプシャンプー」は最近話題のアミノ酸系シャンプーです。

 

人の体と同じタンパク質成分のアミノ酸は、人の髪にもやさしい成分です。

 

頭皮は刺激に敏感なので、髪のハリ・コシを生み出してキープしてくれる、お肌にやさしいアミノ酸系シャンプーは美髪に欠かせません。

 

中でもアスタリフトのスカルプシャンプーはナノ化技術のおかげでより小さくなった成分が髪にしっかり浸透して芯からケアしてくれます!

 

年を重ねると髪はボリュームがなくなり、ペタっとしてしまいますが、スカルプシャンプーを使っているとふんわり感が出ていい感じです!

 

「頭皮の汚れってちゃんと取れているのかな」と疑問に思ったことがあるのですが、従来のシャンプーは強く洗いすぎるとかえってダメージになってしまわないか心配でした。

 

スカルプシャンプーは頭皮にやさしい成分でできているので、気にせずしっかり洗うことができ、頭皮の汚れを根こそぎ洗い流せます。

 

髪にやさしいのに、ちゃんとまとまり感もでます!

 

アスタリフトのスカルプシャンプーは最近、髪にボリューム感がなくなったという人に本当におすすめです!

数年前からノンシリコンシャンプーが流行りはじめました。

従来のシリコンを含んだシャンプーは、なんとなく洗い上がりがぺたっとした感じでボリューム感に欠けると思っていたので、ずっとノンシリコンシャンプーを使っています。

 

ノンシリコンシャンプーは髪や頭皮にやさしい自然由来のものが多いので、なんとなく安心感がありますね。

 

サラサラとした指通りの良い髪にもなりますし、ふわっとした印象の髪になるのもいいですよね。

 

ノンシリコンシャンプーを選ぶ時は髪を補修してくれる効果があるものを選ぶと、髪や頭皮にやさしいだけではなく、しっかりケアが行き届くようになります!そんなノンシリコンの中でも私がおすすめなのがアミノ酸系シャンプーです。

 

地肌や髪の痛みにもぴったりで、やさしく洗い上げてくれるのが特徴です。

 

ハリやコシがなくて悩んでいる人だけではなく、フケや抜け毛などのトラブルを持っている人にもノンシリコンのアミノ酸系シャンプーは低刺激なのでおすすめです。

自分で見れないからこそ、しっかりケアする事が大切

自分では見れないこともあって、頭皮のトラブルは見逃されがちです。

 

ある時、ふとぱらぱらとフケのようなものが落ちてきて驚いたことがあります…。

 

皮膚科での診断によると原因はストレスでした。それを機に、食生活や生活習慣、そして頭皮ケアを見直すことにしました。

 

頭皮がダメージを受けていたので、低刺激で地肌にやさしいノンシリコンのアミノ酸系シャンプーに切り替えたところ、効果がバッチリでました!

 

汚れをしっかり落とすような刺激が強いシャンプーは、頭皮を傷つけてしまい、フケの原因となってしまうこともあります。

 

低刺激なシャンプーだとしっかり洗えるので頭皮ケアにぴったりです。

 

そしてしっかり洗い流すことも大切です。

 

頭皮にシャンプーやコンディショナーの成分が残っていると、トラブルの原因になってしまいます。

 

今でも忙しいと食生活が乱れてしまいますが、自分にあった低刺激なシャンプーでしっかり頭皮ケアすることで、ハリとコシのある髪をキープしています!

 

>>アスタリフトシャンプーの口コミを見る