33歳 ヘアサロンでの定期的なトリートメントケア

髪にハリ、コシがある美髪になる方法として思い付くのは、やはりヘアサロンでの定期的なトリートメントなどのケアでしょうか。

 

カラーリングや白髪染めなども市販のものを使わずにヘアサロンできちんとプロに施術してもらうことで、潤いを失うことなく綺麗な髪を維持できるような気がします。

 

あと見落としがちなのはUVケアです。

 

顔や腕など肌は念入りにUVケアをする人が多いですが、髪にまで日焼け止めを塗る人は少ないです。

 

現在はスプレータイプの日焼け止めも販売されているので、手軽に髪の毛のUVケアが可能になりました。

 

夏場は特に帽子をかぶったり日焼け止めを使うなどしてきちんとUVケアをすることによって、パサつきを抑え、ハリコシがある髪を目指すべきだと思います。

 

あとはアウトバストリートメントも大事なケアだと思います。

 

お風呂のあとは自然乾燥ではなく、きちんとドライヤーで乾かすこと。

 

そして、ドライヤーの熱から守るアウトバストリートメントを塗ってからドライヤーで乾かすことが大事だと思います。

 

ラウリルフリーのアスタリフトシャンプー

アスタリフトというと、エイジングケア系の基礎化粧品のイメージがありました。

 

化粧水や乳液などです。

 

まさかシャンプーまで展開しているとは驚きです。

 

ボトルは化粧水などと同じような見た目で、とてもスタイリッシュだと思いました。

 

しかし、TSUBAKIのシャンプーボトルに似ているので、もう少しオリジナリティーがあったほうが上品でいいなと思います。

 

ちょっとリッチな化粧水などは詰め替えなどがなかったりしますが、こちらのノンシリコンシャンプーはちゃんと詰め替え用が販売されているのがエコで好印象です。

 

360mLで2000円以上するのはとても高額だなあと感じますが、定期配送割り引きが公式サイトであるのはとても珍しいなと思いました。

 

とあるシャンプー解析サイトでラウリル硫酸はよくないとすごく言われているので、ラウリルフリーを公式サイトにきちんと書いているところはとてもいいなと感じます。

 

ダマスクローズをベースとした香りということなので、とても上品な香りで30代以上の女性に合いそうでいいと思います。

 

ノンシリコンシャンプー、出た当時は悪いイメージしかなかった

ノンシリコンシャンプーが髪や頭皮にいいと取りだたされるようになってからかなりたちますが、ノンシリコンシャンプーが流行り始めた当初はギシギシするし泡立ちが悪いし高額だしと、あまりいいイメージがありませんでした。

 

しかも市販ではなかなか売っていないのでネットで買うしかなく、香りを確かめることもできないので好みのシャンプーに出会うのには一苦労でした。

 

しかし今はドラッグストアなどにも多種多様なノンシリコンシャンプーが並んでいます。

 

価格も発売当初からは考えられないほど安くなり、泡立ちもとてもよくなって香りもすごくよくなりました。

 

しかし市販のノンシリコンシャンプーは結局は洗浄成分が強すぎたりあまり保湿成分が入っていなかったりと、安いなりの品質だなあと感じます。

 

多少高くてもネットでサロン系のノンシリコンシャンプーを買ったほうが髪にはいいと感じているので私はずっとネットで続けて購入しています。

 

市販で手軽に品質のいいものが買えるのならそちらに変えたいとは思いますが。

炭酸水を使ったヘッドスパのヘアサロンが急増中

頭皮ケアで一番に思い浮かぶのは、ヘッドスパです。

 

最近では炭酸水を使ったヘッドスパを売りにしているヘアサロンも多いように思います。

 

気持ち良さそうだなあ、行ってみたいなあとは思いますが、一回5000円以上するところばかりなので、高額すぎて主婦にはとても気軽には行けません。

 

家で簡単にできる頭皮ケアとしては、オイルを使ったマッサージだと思います。

 

私がやっている方法はホホバオイルという天然オイルを使ったマッサージです。

 

お風呂の前にオイルを手にとって、おでこの方から後頭部のほうまで指で流すようにマッサージしていきます。

 

マッサージによるリラックス効果もありますが、天然オイルにはクレンジング作用もあるのでシャンプーでは落としきれない頭皮の毛穴の汚れを落とすことができるのですごくさっぱりします。

 

シャンプーをしてもオイルの成分は少し髪に残るので、髪もしっとりツヤツヤになって一石二鳥!ヘッドスパに通うよりは手軽にできる頭皮ケアだと思います。

 

>>アスタリフトシャンプーの口コミを見る